~今日も 笑顔で 過ごせますように~

初めてにしては上出来な♪手作りおはぎ

かーし、かーし、供の
父母のに、びにくと
ばあちゃんが、” はぎ”を、ネコネ・・・



・・・かしい景が、かびますほわん



では、目の”はぎ”ですが~
ろそろも・・・ってみたい



の晩から、豆を水に、けておき
備、しておきましたボール



ぁる作り、”はぎ”です↴
フラグちなみに、おはぎは→お萩 / ぼたもちは→牡丹餅
萩の季節の、秋の彼岸に、食べる時には「おはぎ」と言い
牡丹の季節の、春の彼岸に、食べる時には「ぼたもち」と、言うそうですよ~!
私は、全部ひっくるめて「おはぎ」と、言っています




  おはぎ手作り



豆の、果ですが
性酸素去から、レステロールの
機能の上だったり、物繊維っぷりだったりetc
~と、イ事だらけあげ



味しいうえに
ラダにもし、ンチエイジングにもし。。で
段、は、んざいにしたり
汁粉にる事が、いです



はぎはね
間をえると、かなかイショと、がらず
まで、ったことが、かったんですよ



っと、(るぞー)って、いました えいえいおー



回は、忘録も
シピありの、事とりますので
しからず。。。ペコ



>>レシピです<<


ず、の晩から、っぷりのに、けておいた
カップの、豆を
トコトと、2・3回、でこぼしをし、ていきます
1時間くらいかな・・・豆が、らかくなるまでです



     小豆コトコト



ち米は、合で、度よかったです
れを、ク洗い
米をく時と、じ割合の水で
時間半くらい、釜の中で、
の後、のまま、通に、きますしゃもじ
いわく=ち米に、るち米を、ぜたほうが、くならずに、いとのこと!
遅れ!いたのが、かったです。。(うるち米とは、白米のことですょ)




豆が、らかくなったら、水をてて
カップ程度の、水とカップ砂糖と少々を、れた
び、トコトと、げ付かないよう、をつけながら
に、つめ、んこに、していきますお鍋



気が、いぶなくなって
テボテしてきたら、を止めて
ましていきます
 

 
   あんこ完成



ち米は、けたら、りこぎで
ょっとだけ、ントンいておきます
もしろくなって、きすぎちゃうと
餅に、なっちゃいますよ~
 


    もち米つきましょう



こまできたら
とは、ち米を
めたち米を、んこで、くるみ


>>出来上がり<<



合、のひらイズの
ックな、はぎと、りましたぁびっくりわお


  
    手の平サイズのおはぎ



めてにしては、出来~
ってきた、はぎみたぁーーい」ってくらい
味しかったですぅ~ハート



くさんりすぎたら、凍しちゃえば、丈夫なんですよ



間をかけて、なり、寧にったので
事~に、べたいと、いますお茶



タメ息
ょっと、たびれちゃったかも~。。。







関連記事